マッスルトレーナーでシェイプアップ

食事制限だけでは減量にならないこと、ご存じですか?
実際に体重は減りますが、本当に減っているのは脂肪ではなく筋肉。 これでは、燃焼するはずの脂肪がますます増えていってしまうのです。
一方「マッスルトレーナー」は、脂肪を燃焼させることでカロリー消費とシェイプアップ効果をもたらします。
従来の食事制限や薬の使用では届かなかった部分まで、シェイプアップできるのです。

エネルギー代謝率が25%アップ。

「マッスルトレーナー」を履いて歩くと、全身のエネルギー消費量がアップ。酸素摂取量が多くなるため、脂肪の燃焼量も増加します。つまり、血液中の脂肪量が減少するということ。結果として、高血圧や脂肪肝、心臓病、糖尿病の予防になると言われています。

「赤筋」鍛えて、スラリとした脚をつくる。

「マッスルトレーナー」によって発達する筋肉は、もりもりの筋肉質になる「白筋」ではなく、持続的に効果を発揮し血液の流れをスムーズにする太くなりにくい筋肉「赤筋」。
脂肪が血管の内壁に付着するのを防ぎ、健康的でしなやかな脚をつくるのです。

より効果的なシェイプアップのポイント

「マッスルトレーナー」を使った正しいウォーキングは、より有効的に脂肪を燃焼し、シェイプアップ効果を発揮します。
さらには、現在日本に急増中の“生活習慣病”の改善・予防にもつながるとも言われています。
毎日30分のウォーキングで、体脂肪率に変化があらわれるはず。
効果がわかるから、楽しいシェイプアップが可能なのです。 (藤林クリニック院長 藤林敏宏博士より)

1.速足歩き(無理のない程度に)

背すじを伸ばし、ひじを直角に曲げ、両手を前後に大きく振って大またで歩きます。全身運動になりますので、効果的にエネルギーを燃焼させることができます。

2.腹式呼吸を取り入れる

おなかを膨らませながらスウスウと息を深く吸い、おなかをへこませながらハアハアと息を深く吐く呼吸法です。酸素を大量に取り入れるため、脂肪をエネルギー源として有効に燃焼させることができます。